ほぼ毎月配当金生活をおくりたい

投資のことがおおくなっていますが、医療、プログラミングのこともかたります。

株式投資のブログは、いっぱいあるのに、このブログにきてくれてありがとうね。

なにかのスキルをさがそう

ブログを読んでもらうとうれしいです

 

ディズニー作品は好きでしょうか?ワタシはディズニー作品が大好きで旧作から新作まで幅広くみるようにしています。

今日はディズニー作品をみながら、考えたことを記事にしてみました。

f:id:sanketarecord:20160908120627j:plain

それは、ひとつではなく、もうひとつ自分の武器を増やすということが可能性を広げることにつながるというこ。

武器というのは、バズーカーやロケット砲とかそういんもんじゃないですよ。

武器というのは、スキル、専門分野をふやすということです。

 

もくじ

 

ディズニーをみながら作品をふりわけてみた

 

さてここで問題です。つぎのAグループとBグループの作品の違いのひとつはなんでしょうか? したのボタンをカーソルしてもらってよろしいでしょうか?

 
グループA
 
グループB
  • ミスターインクレディブル
  • カーズ
  • シュガーラッシュ

 

グループAとグループBの違いはいくつかありますが、ワタシがこれらの作品の中で注目するのは、キャラクターの声優の役割の違いです。

 

グループAは、キャラクターによっては、セリフにプラスで歌うことというののが要求されます。

 

グループBはセリフのみが要求されます。

たとえば

 

塔の上のラプンツェルでは、メインキャラクターであるラプンツェルは歌をうし、フリンも歌を歌うシーンが出てきます。

 

アナと雪の女王ではエルサもアナの歌うしデュエットも見せてくれますねえ

 

ところがグループBはセリフだけが要求されていて、ミスターインクレディブルのボブはセリフだけで歌うシーンはでてこない、イラスティガールも歌わない。

 

ディズニー作品の声優になるには

ワタシはしがない医療職のサラリーマンです。ディズニー作品は好きですが、ディズニー作品の声優になりたいとおもったことはありまへん。

 

ディズニー作品では、キャラクターのセリフとミュージカルのような歌がでてくる作品が多くあり、それがひとつの特徴になっていますね。

 

ある声優さんが、どうしても、なんでもいいからディズニー作品の声優をやってみたいんだあーという強いおもいがあれば

 

声優というスキルのほかに

 

歌唱力という歌のスキルがあれば、ディズニー作品の声優して選ばれやすいとふと感じました。

 

だから歌唱力のスキルを上げれば、そのチャンスは巡ってくるのでは

 

ということで、ワタシも歌唱力をあげてみようか。。。というのは冗談です。ワタシは声優さんではなかったんでした。

 

さきほどもふれましたが、アナと雪の女王でアナのセリフを担当した松たか子さん。

 

作品の中での歌唱力はわたしがゆうまでもないハナシです。

 

このことを自分と置き換えてみる

それならワタシはどうすればいいのか?

 

ワタシは医療関係の仕事をしています。医療関係には様々な資格があります。それらの資格をとるのわるいことではないでしょう。

 

でもそれって、世界狭くない?まわりはその資格もってるやろー。とい結末。

 

それなら、差別をはかるうえでも、あんまり関連がなさそうな分野を学ぶということがこれからが大事になるんではという思いが芽生えている今日このごろなんです。

 

さきのことはよくわからないけど、いまやっている仕事に関連することだけを学んでいくといのはこの先つんでしまうこと間違いなさそうです。

 

いつまでのいまの職業があるわけではないしですねえ。いまからでもなにかスキルの種をまくべきなんです。

 

ワタシは、職業関連以外の分野でなにを学ぶべきか?

 

さいごに

あらたなスキルの種をまくべくなにかないかと思案中。

 

このブログはつづけつつ、このブログの中に使われているHTML、CSSjavascriptjQueryの知識をさらに深めていこう。

 

でもこれだけではまだたりない、なにかの種をまかねば...

最後までおつきあいありがとうございました。