ほぼ毎月配当金生活をおくりたい

投資のことがおおくなっていますが、医療、プログラミングのこともかたります。

株式投資のブログは、いっぱいあるのに、このブログにきてくれてありがとうね。

P&Gから配当金をいただきました

ブログを読んでもらうとうれしいです

今回の記事は、米国株式のP&Gから配当金をいただいたというはなしです。

目次

 

P&Gから配当金をいただいた

P&Gから配当金をいただきました。

P&Gとは米国を代表する日用品をつくるメーカー。日本でもおなじみですよね、洗剤や柔軟剤など、生活につよくむすびついています。

ワタシはこのファイザーの株の保有状況は約7.13株です・・・なんかヘンですよね?株数に端数があるではないですか?

f:id:sanketarecord:20180824103250j:plain

ワンタップバイを利用している

気楽に、米国株式を運用する方法を先日記事にしました。

紹介したのは、

  • 日本の株式市場に上場している米国株式を運用するETF
  • 米国株式を運用しているインデックスファンド(投資信託)

を購入するという方法になります。

ほかにもあります。

それがワンタップバイで米国株式を運用するという方法。

 

ワンタップバイで米国株式を運用するメリットをザックリ書くと

  •  最低金額1000円から米国株式をかうことができる
  • 基本的に24時間365日取引ができる
  • 米国株式であるが、特定口座(源泉徴収あり)にすれば、税金も投資家に代わって収めてくれる

などでしょうか?

1000円から株式が買えるのは、ワンタップバイが利用者に小分けして株を販売してくれるからです。

 

よって、購入金額が少なければ、1株の価格に満たないため端数がついてしまうのです。

 

さいごに

今回の配当金では、残念ながら自動販売機で缶コーヒーもかえないぐらいです。

ですが、少ないなりにも、ちいさな不労所得感がうれしいかぎりです。

ちいさな不労所得をバカにしてはいけません。

100円の不労所得をつくれないヒトが10000円の不労所得をつくることはできないのですからね。

ちいさなことのつみかさねです。

 

追記

この記事は、2018年9月に変更しました。以前はファイザーからの配当金との内容でしたが、実際はP&Gからの配当金だったため、一部修正しました。

最後までおつきあいありがとうございました。