ほぼ毎月配当金生活をおくりたい

投資のことがおおくなっていますが、医療、プログラミングのこともかたります。

株式投資のブログは、いっぱいあるのに、このブログにきてくれてありがとうね。

上場豪州リートからララ分配金をいただいた。

ブログを読んでもらうとうれしいです

今回の記事は、上場インデックスファンド豪州リートという、東京株式市場に上場しているETFがありまして、このETFから分配金をいただいたとい内容です。

 上場インデックスファンド豪州リートから分配金

上場インデックスファンド豪州リートS&P/ASX200A-REIT)第43期(平成30年5月11日から平成30年7月10日まで)の分配金をいただきました。

f:id:sanketarecord:20160926070120j:plain

概要はワタシの場合はシタのとおり

  • 1口(くち)あたり9.2円
  • 収益分配金額 約200円

になりました。これから税金をひかれますので、自動販売機で500㎖のコーラーが買えるくらいの金額でしょう。

 

今年の3月に購入してから、基準価格があがり追加購入ができていません。よって保有口数は少ない状態。

今後価格が下がれば、少しづつですが買いましていけたらと?機会をうかがってます。

そうすれば、コーラが2本買えますし。

 

過去の実績では年6回分配金が支払われています。今回は2回目の分配金をもらうことになります。

 

このETFの分配金は、そのつど、ETF保有者に支払われます。

 

いっぽうインデックスファンドなどの投資信託では、分配金が支払われるケースが発生したときに、

  • 分配金を再投資する
  • 分配金を受け取る

のチョイスができます。

ワタシは、少ないながら分配金というカタチで口座に入ってくる不労所得感がたまりません。

さいごに

この上場インデックスファンド豪州リートは年6回分配金が支払われています。この記事を書いているのは偶数。

奇数月に分配金を支払う株式でもETFでも、ワタシのフィルターに引っかかるものがあれば、さがして保有しておけば、毎月の不労所得があるのかーーと、考えてしまうのでした。

最後までおつきあいありがとうございました。