ほぼ毎月配当金生活をおくりたい

投資のことがおおくなっていますが、医療、プログラミングのこともかたります。

株式投資のブログは、いっぱいあるのに、このブログにきてくれてありがとうね。

アルインコから期末配当にかんする、ハガキが届いた

ブログを読んでもらうとうれしいです

5月にはいりました。

個人投資家、いやいやサラーリマン投資家、どっちでもいいや。

うれしい期末配当の季節に、とつにゅうです。

保有している企業から、つぎつぎと配当金の支払いが集中する時期。

目が円マークなりますねえ。

 

f:id:sanketarecord:20160908120627j:plain

アルインコからのハガキ

今回とどいたのは、アルインコという会社から。

ワタシの独自の判断で東京オリンピック銘柄としてホールド中。

 

東京オリンピックが開催されるは2020年7月。まだ2年ほど時間があるのでしばらくはホールドしておこうかな。

 

ハガキの内容としては、期末配当が1株あたり〇〇円支払うことが決定した、というものです。

 

実際に支払われるのは約一か月ほど後になります。

ワタシの場合ですと、約2000円ほどいただける予定に。

 

 

sanketarecord.hatenablog.com

 日本の企業の場合、1年のうち2回にわけて配当金が支払われます。

  • 中間配当金
  • 期末配当金

という名称になります。

ゴールデンウイークが明けで、なぜか勤労意欲があがらない、テンションがあがらない日々です。

 

ですが、

このようなイベントがあれば、勤労意欲がジワジワとわいてきますねぇ。

 

給料の大半を投資につぎこみ、さらに配当金を多くゲットする。

 

投資額がおおければ、それだけ入ってくる金額も多くなっていくのです。

 

そうすれば、すこしずつですが、ワタシの労働時間もへって楽になるのだから。

 

さいごに

この2000円でおコメ3キロぐらい買えそうかな。

 

パートナーや子どもたちに、おいしい白ご飯を腹いっぱい食べさせてあげることができそう。

 

sanketarecord.hatenablog.com

 

 

sanketarecord.hatenablog.com

 

 

だれも2000円くれません。

 

ありがたく、おコメ代としてつかわせていただきます。

最後までおつきあいありがとうございました。