24のブログ

40代のサラリーマンです。ふだんの生活をよりたのしく、そしてラクに生活できるようなことテーマにしていきます。生活を豊かにするための投資のこともかいていきます。

数多く存在するブログの中から、当ブログへの訪問ありがとうございます

楽天koboをつかうことの一番のワタシのメリットは、暗闇のなかでも本をよめるということなんだ

ブログを読んでもらうとうれしいです

暗闇の中で本を読むって、ふつうは読めませんよねえ。

 

子どもがスポーツクラブに入っている

こどもがいるヒトならわかってくれるとおもいます。

ワタシの子どもは、スポーツクラブにはいっており、

その送り迎えは、おもにワタシのお仕事となっております。

スポーツクラブが行われる場所によっては、

  • いちど、子どもをおいて帰宅し、クラブが終わるころに迎えにいく(比較的自宅から近い場所)
  • はじまりから、おわりまでその場にとどまる(遠いため、移動時間がかかる)

パターンがあり、

 

場所によっては、数十分から数時間の待ち時間がでてしまうんですよね。

子どもがいて、なんらかの習い事をさせているなら、こういういう状況わかってくれるのかと

 

待ち時間を有効活用するために

 

そこで、その時間を活用するために楽天koboを最近利用するようになりました。

 

楽天koboとは、そのなまえのように、楽天が提供しているアプリのサービスのひとつになります。

 

楽天がとりあつかう電子書籍のこと。

f:id:sanketarecord:20170427160819j:plain

電子書籍とは、市販されている本の内容を、スマホタブレットをつかってよむことができるものです。

たいがいのヒトは知っていると

amazonからはkindleというものがありますね。

 

スキマ時間をつかって、この電子書籍を最近読むようになりました。

 

ワタシの場合は、スマホ楽天koboのアプリをインストールして電子書籍を読んでいますね。

 

画面が小さいから読みにくいという感じはないですね

 

だって、スマホでヒトのブログを読んで、なんら問題はないですから。

 

専用のリーダー(タブレット)は、今は必要ないですねえ。

電子書籍のメリット

電子書籍を読むようになってのメリットをあげてみると、

  • 本棚に本がたまっていかない
  • 持ち運びに苦労しない
  • 本の種類によっては、定価より安くかうことができる

でしょうか?

で、

最近つよく感じるメリット、それは

暗闇の中でも本が読めるということです。

さきほど、かいたように、

子どものスポーツクラブの送迎するときに、待ち時間というのが発生するんです。

 

そのときに、寒いからクルマの中にいるんです。

 

もうそんなときは、日は沈みあたりは真っ暗。

 

そんなときに楽天koboをつかえば、アカリを使うことなく、真っ暗な車の中で、簡単に本がよめますよ。

 

クルマのルームライトをつかって紙の本を読むという方法もありますが、

 

暗くて見にくい!

 

楽天koboの見やすさにはかないませんねえ。

 

 

さいごに

べつに、暗いクルマの中で電子書籍をよむのであれば、楽天koboにこだわることはなかったですね。

amazonkindleでも十分に読めますよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。