24のブログ

40代のサラリーマンです。ふだんの生活をよりたのしく、そしてラクに生活できるようなことテーマにしていきます。生活を豊かにするための投資のこともかいていきます。

数多く存在するブログの中から、当ブログへの訪問ありがとうございます

楽天ポイントをつかって、楽天証券で投資信託をかってみる これっていわゆる投資資金ゼロで投資ができるんですよ

ブログを読んでもらうとうれしいです

以前こんな記事を書きました。投資信託というものが100円から購入できるというハナシです。

f:id:sanketarecord:20170427160819j:plain

 

sanketarecord.hatenablog.com

100円から投資信託がかえる世の中になったということは、ほんとうに投資の世界にはいりやすくなたもんです。

 

ですが、楽天証券ではもっと投資の世界への侵入がたやすくなりましよ。

楽天ポイント投資信託をかうことができる

楽天会員になっているヒトであれば、つよく楽天証券の口座を開設することをススメます。

 

楽天会員が、楽天市場をはじめとする楽天のサービスを利用すれば、楽天ポイントがもらえます。

 

この楽天ポイントをつかって投資信託をかうことができるようになったんです。

 

楽天ポイント投資信託をかうためには

  • 楽天会員であること
  • 楽天証券に、本人名義の口座を開いていること

が条件。

楽天ポイント投資信託をかうメリット

楽天ポイントは、楽天グループのサービスを利用したものに対してもらえるポイント。

楽天ポイント電子マネーのように現金でかったものではない。

 

ふつう、投資信託をかうには、現金(日本円)が必要となります。

100円単位から投資信託がかえるようになったとはいえ、100円が最低でも必要。

 

でも、楽天証券では楽天ポイントで100ポイントから投資信託をてにいれることができる。

 

これって、投資資金がゼロで投資信託がかえるってこと。

元手がゼロってことでもあります。

仮にかった投資信託の価格が下がっても、まあ元手がゼロなんで痛くもかゆくもないですよね?

逆に、価格があがったらチョーラッキーっておもえますしね。

もしかしたら大化けすることだって十二分にあり得るんですよ!

 

このことってもうひとつの側面があります。

 

楽天ポイントを買って投資信託をかうことができるということは、買った投資信託を売ることができる。

 

これって交換率は悪いけど、数日間のタイムラグがある楽天ポイントの換金システムなんですよねえ。

 

どうしても、たまった楽天ポイントを現金に換えたいとおもったら、楽天ポイント投資信託をかって、すぐに売れば現金が手に入ります。

 

 交換率が悪いと書きました。

それは、投資信託の基準価格は日々変動するし、利益が出ていれば税金が引かれるから。

 

さいごに

楽天ポイントには

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

というものがあります。

楽天ポイント投資信託をかうことができるのは、通常ポイント分だけ。

とは言え、ノーリスクで投資信託をかうことができるので、楽天会員になっているヒトは楽天証券の口座を開設することをつよくおススメしますよ。

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。