24のブログ

40代のサラリーマンです。ふだんの生活をよりたのしく、そしてラクに生活できるようなことテーマにしていきます。生活を豊かにするための投資のこともかいていきます。

株式投資のブログは、いっぱいあるのに、このブログにきてくれてありがとうね。

確定申告の時期、税務署から来る手紙には毎回ビビります

ブログを読んでもらうとうれしいです

もうすぐ確定申告の季節になりますねえ。

 

FX 口座には特定口座というものがありません。

特定口座とは株式取引に使われる口座の種類のひとつ。

f:id:sanketarecord:20170427160819j:plain

 

利益ができた時に、証券会社が利用者にかわって、税金を計算してくれます。

 

そして税金を納めてくれるのです。

給料から、自動的に市県民税や所得税がひかれるように

特定口座というものがあるおかげで、忙しいラリーマンに代わり、税務署に税金を納めてくれるのです。

 

私も株式投資にあっては、この特定口座を利用しています。

時間の節約をしているわけです。

 

特定口座のおかげで、確定申告に行かなくてよいわけ。

 

ですが先ほどのとおり、FX 口座には、特定口座というものがありません。

 

つまり1年間の、利益や損失をたしかめて、自分で税金を計算して、確定申告の書類をつくる必要があります。

 

そして税金を納める。

 

ある程度の利益までは、確定申告をする必要がないとあります。

 

ですが私は、 FX 取引をし出して、何年かなりますが、 ほぼ毎年この時期に、この確定申告を行っていますよ。

 

毎年確定申告をするものだから、地元の税務署にチェックされているのかもしれません?

 

確定申告の約2週間前従来のこの時期になると税務署からご丁寧にお手紙が届きます。

 

この時期から考えて、 たぶん確定申告をお知らせする手紙だと思うのですが?

 

差出人が税務署だけに、少し心拍数が上がります。

 

何かの納税の督促状とかではないのかと本当にビビります。

 

ホント不安になるんですよお。

 

封筒には、地元の税務署の名前しかないですねえ。

恐る恐る開封してみます。

 

中身は

  • 確定申告のお知らせ
  • 納付書
  • 納付書送付依頼書(口座振替依頼書)

でした。

納税をさいそくするような手紙は、はいっていないようです。

 

私の予想していた通り、確定申告をお知らせする手紙でした。

まあわかってはいたのですが。

 

税務署からの手紙は いつ受け取ってもいい気分ではないわいなあ

 

今年の確定申告の時期は

2018年2月16日の金曜日から3月15日の木曜日

 になります。

 

さいごに

確定申告の時期の税務署は、とうぜんですが、申告をするヒトや納税相談をうけるヒトでごったがえしています。こんでいるということです。

はやめはやめの申告てつづきをすませることと、税務署にいかれる場合は、まだまだインフルエンザをもらわないためにマスクの着用をおススメしますよ。

 

もちろん今回も確定申告にいきますよ。キチント納税してきますからねえ。

さいごまでようんでいただきありがとう