24のブログ

40代のサラリーマンです。ふだんの生活をよりたのしく、そしてラクに生活できるようなことテーマにしていきます。生活を豊かにするための投資のこともかいていきます。

数多く存在するブログの中から、当ブログへの訪問ありがとうございます

家事代行サービスを普及させるために思ったこと

ブログを読んでもらうとうれしいです

ワタシもそうなんですが、新しいことを始めるということに腰がおもいことないですか?。そのけいこうは、年をかさねるたびにつよくなっている感じがあります。

自分ひとりの時間、パートナー自身のひとりの時間を確保することはとてもだいじなこと。

その時間を確保するためにいろいろなサービスがあります。その中で利用したいと思っているサービスのひとつに家事代行サービスというものがあります。

f:id:sanketarecord:20160922081155j:plain

 

ワタシも日ごろより自分の時間を確保するためにスキマ時間を利用活用するのですが、もっとひとりの時間がほしいんですよね。

家事代行サービス

家事代行サービスは、時間単位だとか、タスク内容単位によって、そうじ、洗たく、食事の準備などの、すべての家事を代行しておこなってくれるサービスだとワタシはとらえています。

このサービスは、最近都会を中心に、うまれ浸透してきたサービスだとワタシは感じています。けっして古くからあったサービスではないんでしょうが・・・よくよく考えたら、一部の高額所得者いわゆるお金持ちが専属の家政婦さんをやとっていたかたちとあまりかわらないのではないでしょうか?

 

 

しきいが高い

以前、パートナーにこの家事代行サービスを利用してはどうだろうか?と提案したものの

  • 他人に家に入られるのはいやだ
  • 家財を触られるのいやだ
  • なんとなく抵抗がある
  • 犯罪にまきこまれないだろうか?

など、抵抗を受けてトンザしたことがあります。

たしかにパートトナーの言うことも、じゅうぶんわかります。家事代行サービスを利用したいけど、その一歩がふみだせないというヒトは上のような理由があるのかもしれません。

たとえば、水道管のトラブルや、インターネットケーブルの引き込み設定工事などというのは、素人ではできないので、どうしても専門家に頼みます。

その時には当然、家の中に他人の数時間なりの出入りが生じてきますよ。他人がはいってくるはワタシも嫌なんですが、しょうがなく、なんとなくその作業を遠巻きにみながら、その時間を過ごしますよね?

 

わたしならこうする

どうしても素人がてを出せない水道管の工事や、インターネットケーブルの引き込み設定工事などと抱き合わせて、家事代行サービスを提供する、受けることができるようにしてはどうだろうか?

どうしても、工事が完了するまでの時間は業者(他人)の出入りが生じてしまうので、どうせ出入りがあるなら、ひとりふえたくらいかわりないんでしょうか?たとえばこんな感じで、プチ家事代行サービスもうけてみるようなニュアンスで?

 

種類 基本 家事代行
その1 水道管工事 水回り、風呂回りのそうじ
その2 庭木の剪定作業 庭のそうじ
その3 リフォーム作業 室内のそうじ

 

それで、家事代行サービスに対するハードルが下がれば、本格的な家事代行サービスを受けてもらうみたいな?どうでしょう?

さいごに

ただ、上の表のようなプラスアルファーの形で家事代行サービスを提供してくれる業者はあるんでしょうか?

すくなくともワタシの住む地域(田舎)には存在しません。残念です。

ワタシの場合、家事代行サービスの恩恵を受けるには、パートナーの説得がひつようです。

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。