24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなりますのでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

アルコール代はケチっても、電気代はケチるな

ブログを読んでもらうとうれしいです

今回の記事では、熱中症を予防するためにワタシが必要だと思っていることを書いています。いいたいことは、以下のようなことです。

  • 睡眠をしっかりとっておくということ
  • しっかりとした睡眠をとるために、クーラーはつけっぱなしで、寝るようにしていること
  • 電気代を抑えるために、テレビは極力つけないようにしていること

f:id:sanketarecord:20160321165244j:plain

熱中症という言葉は、日本全国にしれわたっているはず

あつい日がつづいています。この時期は、インターネットでは熱中症の話題がなくなることはありません。

熱中症にかんする知識が、日本全国で浸透してきているはずです。ですが、熱中症はなくなりませんねえ。

熱中症を予防する方法として、ワタシでもいくつか、その方法がうかびます。

  • 水分をこまめにとっておく。水だけではなく、ミネラルがはいっているスポーツ飲料も積極的にとっておく
  • 屋外での運動、作業中であれば、こまめに休憩をとる
  • 屋外での運動、作業の場合、可能であれば、ひかげやすずしい時間帯を選ぶ
  • 室内で過ごす場合であれば、クーラーを使う。

などがあげられます。どうでしょう?この記事をよまれてるカタもだいたいそうでないですか?

熱中症のヒトをみて、かんがえていること

 ひごろ、なんちゃって医療従事者として、熱中症になったヒトと接することがあります。

熱中症になったヒトの中で、おおくきかれるコメントとして、

前日あまり、ねむれなかった

前日すこし、アルコールをとりすぎた

という内容がきかれることがおおいです。

きちんと調べたわけではありません。あくまでもワタシこじんの感覚になります。

熱中症を予防する方法として、さきほどかいたような方策は、ほとんどヒトがとっているはずです。

この時期ですと、

  • 夜があつくて寝苦しい
  • あついので、ひえたアルコールがすすむ
  • (こどもたち)夏休みなので、ふだんよりもおそくまで起きている

ということがありませんか

あまり眠ることができなかったヒト、アルコールを取りすぎているヒトは、当日体調があまりよくなかったり、アルコールによる利尿作用(おしっこが普段よりもおおくでていくこと)により、脱水状態がすすんでいることが予想されます。

 

この時期のように、あつい環境下で、さあ仕事にとりかかる。もしくは、部活動にとりくむなどと行動をおこしたとしても、

そのような状態で、こまめに水分をとっても、こまめに休憩をとっても、熱中症をふせげなかったり、ふせげたとしても疲労感が激しかったりするのではないでしょうか?

 

具体的な解決方法

規則正しい生活を送った上で、前日によい睡眠をとれば、熱中症をあるていど予防できるとワタシは考えています。よい睡眠をとったうえで、水分補給や休憩をこまめに入れることで、対応できると考えます。

その方法としては、

  1. 規則正しい生活をおくる
  2. よい睡眠をとるために、クーラーをつけて寝るようにする
  3. アルコールはひかえる

ということでしょうか

 

 

さいごに

ワタシの場合、クーラー代をまかなうために、テレビをほとんどつけません。もともとテレビを見ない生活になっています。テレビを見ない分、その分をクーラー代にまわせます。

 

だから遠慮なくクーラーを寝ているときもつけっぱなしです。おかげで寝苦しくて夜中にめざめることなく、しっかり睡眠をとることができています。

 

テレビのための電気代、アルコール代(飲み会代)はケチっても、クーラーのための電気代はケチるなということですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。