24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなりますのでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

ブログを書かないと気持ち悪いというレベルまでもっていきたい

ブログを読んでもらうとうれしいです

ブログを毎日更新できるようになりたいという目標がありますが、できておりません。

40代のワタシですが、もう十数年続けている習慣がいくつかあるんですが。そのひとつが過去に記事で取り上げているランニング。以前は、ハーフマラソンやフルマラソンにもエントリーして、記録更新をするためにハードな練習をしていた時期もあるんです。

f:id:sanketarecord:20160908120627j:plain

 

ただ、今はそんな気が消滅。べつにマラソンをして家族を養っているわけでもないし、記録も残せていたので、バッサリ辞めました。

大会にエントリー(参加すること)するのはですね。

いくら大会にエントリーはしなくなったとは言え、いまだに、ほぼほぼ毎日走っていますね。それは、感覚的に走らないと気持ち悪いし、ウズウズする、なにか物足りない感じが残るからかもしれません。

今感じるマラソンの効果

マラソンをすることでワタシの場合以下の効果があります。

  • 便秘しらず
  • 体型の維持
  • 適度の疲労感を与えることで寝つきが良い、ようするに熟睡できる

適度にカラダを動かすことによって、お腹の胃腸も上下左右に振動が伝わるはずです。強制的な振動により、ワタシはすぐに、便意に襲われます。それは毎日のお通じにつながりいいことなんです。

 

カラダを動かすので、食べた分は少なくとも運動により消費されているようで、摂取カロリーと消費カロリーのバランスがほぼ同じなのでしょう。体型や体重はここ十数年変わってないんです。

 

ランニングをすることで、疲労が大小溜まります。おかげで横になれば、どこでも寝れます。

 

裏を返せば、走らないことによって、便秘がちになり、体重が増えてきて体型も変わっていき、あげくのはてに寝つきがわるくなるっていうことが分かっているから、ランニングを続けているとも言えます。

 

ただやはり、感覚的に走らないと気持ちが悪いというのが一番強い、理由です。

感覚的なもんなんです。ワタシのランニングの習慣は。

 

いっぽうブログのほうはどうだろうか

ブログの方は、1年以上継続はしています。ですが、毎日更新しているわけではありません。周りのブログを見ていれば毎日欠かさず更新しているブロガーもいれば、不定期に更新しているブロガーもいて、更新を止めたブロガーもいるわけです。

まだ不定期更新のブロガーですが、毎日更新をするというレベルまでもっていく方法はわかりません。毎日更新されるブロガーのかたっていうのは、感覚的に書かないと気持ち悪いだとか、落ち着かないなんてレベルに達しているんだとワタシは勝手に思っています。もはや生活の一部なんでしょうね。毎日衣服を着替えるようなとでもいいましょうか?

 

ブログとワタシの間には、まだブログを書くことはおもしろいという感覚はありますが、書かないと気持ち悪いとか、落ち着かないなんてレベルではないため、毎日更新してないのかもしれません。

さいごに

ワタシの中にブログを書かないと、グルグルとめまいがするとか、気持ち悪いという感覚が芽生えたら、ランニングのようにいつまでもブログを書き続けることができるのではないでしょうか?

ブログを書くことがおもしろいという感情が存在しているので、いづれは、そうなるのかと、今日も記事を書き、ネタを考えるのでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。