24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなりますのでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

株主優待でお米券が届いた

ブログを読んでもらうとうれしいです

高千穂交易からお米券をいただきました

2ヶ月で30kgのお米を消費してしまう我が家に、株主優待でお米券が届きました。高千穂交易という会社からお米券3kg分をいただきました。これで約1週間は、もたせることができそうです。ありがたく利用させてもらう所存です。

f:id:sanketarecord:20160322090000j:plain

 

株主優待制度でお米をプレゼントしてくれる会社は、いくつか存在します。今回の高千穂交易の場合ですとお米券(チケット)で送付です。しかし以前の記事でもとりあげたTBKという会社では、お米(現品)を送付です。

 

お米券として送付したほうが、経費を抑えることができるのになあ?と余計な心配をしてしまいますがあ。

それにもかかわらず

わざわざ、お米(現品)を送付するというのは、株主優待としてプレゼントするため、担当のカタの強いこだわりのあるお米なんだと、勝手に勘違いしてしまいそうです。だってお米送るのもお金はかかるわけですから。

ワタシとしては、頂けるので文句を言うことは一切ありません。

さいごに

高千穂交易からは、お米券(株主優待)の他に期末配当計算書(期末の配当金の具体的な金額を明示している文書のことになります。)も同封されており約2000円の配当金を頂きました。こちらも大事に使わせていただく所存です。

 

今回のように、この時期に期末配当計算書と一緒に株主優待券(お米券 割引チケット クオカード等)が同封されている会社が多いです。

ワタシは以前、配当計算書をみて、配当金の金額を確かめて安堵し、優待券を封筒ごと処分してしまったことがあります。

郵便物は中身をしっかり確認することが大切になります。せっかくのプレゼントですので。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。