24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなります。のでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

投資信託に挑戦してみる

ブログを読んでもらうとうれしいです

投資信託に挑戦するにはどうすればいいのでしょうか?それはずばり

  • 証券口座を開いておく
  • 100円以上証券口座に入金しておく

です。証券口座の開きかたについては、ここでは省略します。

ワタシの場合になりますと、証券口座は既に開設済みです。なんと偶然にも証券口座の残高が100円以上あります。

f:id:sanketarecord:20160908120627j:plain

以前ですと、最低額でも10000円からだったのですが。現在は、100円で購入できるようになりました。100円から投資ができるようになったんです。投資への敷居がずいぶん低くなったもんです。勝手に命名しました。

ワンコイン投資。500円玉ではなく100円玉で。

ランチ代よりも、缶コーヒーよりも安いんですよ。弁当買ったつもりで500円で投資信託を買えば、1年後に弁当とさらに缶コーヒーが買えるまでに成長していることだってアリエールんです(投資なんでもちろん逆になる場合もありますが)。

ただしすべての証券会社で100円から購入できるようになったわけではありません。あしからず。SBI証券では購入可能です。

投資信託に参入しようと以前は思えなかった

このブログでも記事のネタで書いていますが、投資の話で出てくるのは日本株式に関すること。ワタシは日本株式をメインに取引しています。投資信託の記事はひとつも書いていません。それは投資信託を取引していないからなんです。

なぜ投資信託を取引していないかという理由は

  • 投資判断を第三者にまかせるため自分の投資活動の経験値を上げることができないと思える
  • 投資を第三者にまかせるため、なんらかの手数料を取られること

などがおもな理由です。ただし近年その状況は変わってきましたし、ワタシの考えも変わってきたんです。その理由としては

  • 信託報酬とよばれるファンドを管理、運用する手数料がかなりおさえられてきたファンドが登場
  • ブログのネタになる
  • 100円から始められる

になります。

ワタシが購入したのは三菱UFJ eMAXIS Slim先進国株式インデックスというものになります。こちらの商品は、まず購入手数料が無料です。解約手数料も無料です。たださきほども触れました信託報酬という手数料だけが発生します。

ただこの手数料も0.216%以内(平成29年7月10日現在)という、まわりの商品と比べれば、コストをかなり抑えた商品になります。

 

さいごに

投資信託はすぐに利益につながる商品ではありません。じっくり腰を据えて、コーヒーを買ったつもりで、弁当を買ったつもりでコツコツと積み立てていきますよ。

何よりもブログのネタが出来たのがうれしいな。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。