24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなります。のでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

さようならバスタオル

ブログを読んでもらうとうれしいです

ようやく梅雨らしくなってきましたな。この時期の悩みとして洗濯ものをどうやって乾かしていくかとか?洗濯ものがかさ張るなど面倒なことがありますよねえ。洗濯もの一連の作業を効率的に行うために、我が家では気を付けていることがあります。

f:id:sanketarecord:20160321165224j:plain

それは

バスタオルを極力使わないようにする

という点です。

 

脱バススタオル宣言、8割ぐらいかなあ

バスタオルを使わないようにしているのは以下の理由があります。

  • バスタオルは大きいので乾きにくい
  • バスタオルはタンスの中で場所を取る
  • バスタオルは大きいため洗濯機で洗うときに洗濯槽の中で場所を取る

バスタオルというのは、風呂から上がったときに体全部を拭くため作られたものです。我が家では、バスタオルは極力使わないようにいってます。

その代わりにカラダを拭くときは、

  • フェイスタオル2枚

を使って拭くようにしています。ワタシ177㎝66㎏の成人男性(頭髪あり)がフェイスタオル2枚で十分にカラダと頭髪を拭き乾かすことができますよ。もちろんパートナーも子どもも

通常使われているフェイスタオル2枚分よりバスタオル1枚分の方が大きいです。ひとまわり以上に小さい広さですがフェイスタオルで問題なしですな。

個人個人がフェイスタオルを使用することにより、バスタオルを使った場合と比べるといいことがあります。

  • 洗濯ものを干すスペースが少なくてすむ
  • 1回の洗濯物の容量(体積)が減るため、洗濯機を回す回数を減らすことができる場合がある
  • 洗濯機を回す回数が減ったならば、光熱費や洗剤の量を抑えることができる

どうでしょうか?

このフェイスタオルを代用して使うのはあくまでも、家庭内だけの話です。子どものプールの授業につかうものはフェイスタオルではなく、バスタオルを持たせていますよ。

 

さいごに

お風呂から上がったら、シャワーをあびたらバスタオルでカラダを拭くというのが幼いころより定着しているけど。これからの季節は、汗をかくのでどうしてもシャワーを浴びる回数もふえますよね。

 

その都度おおきなバスタオル使っていたら、洗濯作業が大変。その手間を少しでも軽くするために、発想をかえてみてはどうでしょうか?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。