24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

スマホの画面がつかなくなったので修理を依頼してみた

ブログを読んでもらうとうれしいです

2016年の9月から契約している楽天モバイルのスマホの画面が突然つかなくなりました。

f:id:sanketarecord:20170427160819j:plain

症状

症状については以下の通りです。

  • 電源を押しても画面表示ができません。
  • 充電可能
  • 電源を押した時にバイブの振動が確認できる
  • サブランプが点灯する

外見的な所見としましては、曲線のキズが右から左にうっすらと1本確認できました。何故かこのようなキズができたのか正直わかりません。こころアタリがありません。

契約内容

ワタシのモバイルの契約状況は以下の通りです。

  • 3.1Gコース(データのみ)
  • 端末補償(オプション)

端末補償を入れているので、万が一故障しても安心感が在りました。早速、楽天モバイルのサービスセンターに連絡です。

 

サービスセンターの回答では、数千円程手出しをすれば、新製品を提供できるとの内容でした。楽天モバイルが窓口となり修理を受け付けるわけでないのでしょうか?対応してくれたサービスセンター職員のカタは、購入して1年未満であることを教えてくれ、メーカー補償の範囲では?とのグッドアドバイス。さて楽天モバイルの端末補償になるのか?メーカ補償になるのか?

 

メーカーのサービスセンターに連絡 

早速メーカーのサービスセンターに電話で連絡を取りました。聴取された項目としては

  • 現在のスマホの症状
  • 楽天モバイルのオプション契約の状況
  • スマホの外見上でわかる所見(キズ、破損)
  • 思い当たるきっかけ(スマホを落としたり、着水させたり)
  • 普段の所持状況(バックに入れている、ポケットに入れている)
  • 日常的に保護フィルム、保護カバーの取り付けているかの有無
  • 保証書の有無
  • 保証書に購入日の記載の有無

です。大体こんなものだったです。今回の修理の連絡受付の流れで一番感じたことは、すべて電話で自分で手配しないといけないということです。

大手キャリアであれば近くのショップに持ち込めばいいし、代替器の手配もしてくれます。

楽天モバイルのショップは残念ながら、地方には存在しません。地方に存在しないので、壊れたスマホの回収手続きの必要があります。都合のいい日、時間帯を調整して宅配業者のカタに自宅までとりにきてもらいました。壊れたスマホを渡すまえに、ユーザーがしておくことは、 

  • SIMカードを取り外しておくこと 
  • 保護フィルム、保護カバーは取り外しておくこと

になります。

 

ガラケースマホの併用

ワタシはガラケースマホの併用をしています。ガラケーは電話だけ。スマホはネットだけです。これだけネット社会になっても、学校関係の連絡、両親との連絡で電話は必要です。せめてここらヘンがメールに置き換わるとガラケー(電話機能)は必要無いのですが。

 

つまりワタシは連絡手段を2つに分けています。

 

格安スマホは魅力的ですが、地方にすんでいると、今回のようなバックアップが弱いンですよねえ。スマホに電話機能ももたせていたら何日か連絡手段が途絶してしまうんです。

 

さいごに

今回の件で感じたのは、スマホ購入時保証書の保管と購入日の記載漏れの有無を確認しておくということです。ワタシの保証書には購入日の記載がありませんでした。契約日半年以上も前のことになるので、購入日を証明する書類があったのかもしれませんが、紛失していました。

対応してくださったメーカーの職員のカタは、購入時のやりとりをしたメールなどの記録でもあれば?なんて話をしていましたが、もうないよねえそんな履歴は・・・。

有効になるかわかりませんが、楽天モバイルのカタが教えてくれた購入日、契約日を申告しておきましたが、それで大丈夫なのか、終わってみないとわからない現状です。

 

アクセスありがとうございます。