24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなりますのでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

常に流れるヒトでありたい

ブログを読んでもらうとうれしいです

こんにちは、ブログは今後も続けていきたい決意をしているサラリーマンブロガーです。今回の記事は、周りの意見に流されことなかれ主義のヒトになりたいということでもなく、流れるプールの上でずっと漂っていたいというハナシではありません。

 

f:id:sanketarecord:20160908120627j:plain

交通の流れも、血液の流れも、川の流れもよどめばろくなことにならない

交通の流れが澱めばどうなるでしょうか?言い換えれば交通渋滞こうつうじゅうたいが発生するような状況。片側2車線の道路があって片方の車線が工事中。

このような状態になれば、普段の交通量の半分になるので、通行時間が2倍かかる。

血液が澱めばどうなるだろうか?例えばカラダの隅々まで血液をおくりだすポンプである心臓の動きが悪くなる状態。そのひとつに不整脈ふせいみゃくというものがある。

不整脈とは心臓の動きのリズムが無茶苦茶になる状態である。

リズムが悪いので、血液の流れが悪くなる。血液流れが悪くなると、血液の塊である血栓ができやすくなってしまう。

血栓が血管を塞いでしまったら病気になるよ。

頭で詰まれば脳梗塞になっちゃう。

川の流れが水量が減ってしまえば、澱みができて、藻ができたり、汚れがたまってきたり水が濁ってしまう。

流れていたものが止まってしまうと、あまりいいことわないなあ。

ワタシ自身はどうなんだろう

流れという点で、ワタシ自身すり替え考える。ワタシの中の流れとは、インプットアウトプットなんだろうなあ。

インプットもアウトプットも止めてしまえばワタシ自身が汚れてしまってカラダがサビついて、なんのトリエもないヒトになりそう。

汚れとかサビなんて表現をつかったが

いつもと同じことしかせずに、変化を好まないってことなんだろう。

いつも同じような繰り返し使っていた親父ギャグなんてそんな典型例だよなあ。使わないようにしないと。

タブレットを外で使う高齢者に魅力をかんじてしまう

タブレットポケモンGOをやっている高齢者のカタでなく。高齢者のカタが屋外でタブレットを使って写真や動画を撮ったりしている姿をみると、ワタシはカッコよく見えます。もちろんスマホでもいいんですけど。

ワタシの親は70代の高齢者です。ようやくガラケーの電話を使ったり、メールを見たり、写真を撮ったりするのはできるようになったけど、スマホを覚えてみようという気はないみたい。それは個人考えだからいいのですが。

親と同世代の高齢者がスマホタブレットを使いこなしている姿を見ると、ワタシも年とってもつねに好奇心を持っていたいと。

そのためのツールであるブログは続けていかねばとおもう今日この頃です。

広告を非表示にする

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。