24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなりますのでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

株式投資をパートナーに理解してもらうためにやっていること

ブログを読んでもらうとうれしいです

 

 

不労所得を得るために株式投資をやっているサラリーマンブロガーです。

f:id:sanketarecord:20161101143831j:plain

今日は株式投資をパートナーに理解してもらうためにワタシがやっている行動の記事になります。

株式投資をやっていることはもちろんパートナー(配偶者)に公表しています。

当然です。こそこそやっておりません。株式投資をやっていれば、株主総会の通知書や配当金領収書なる通知の手紙やハガキがポストに投函されますので、一発でばれます。

隠すのは無駄ですね。

とくに、株式投資を止められたことはありません。

パートナーに理解を得られている原因をワタシなりに分析してみました。

株式投資の現状を適宜公表している

パートナーのほうから、ちょっと見せてということはありません。

ワタシの方から状況を見せて説明しています。といっても証券口座の画面を見てもパートナーの方はわかっているのか?わかっていないのか?

 

パートナーが喜びそうな銘柄を保有する

簡単に言うと、株主優待かぶぬしゆうたいが設定されている銘柄を保有しています。

株式を保有していると、企業によっては配当金の他に株主優待といって企業からプレゼントがあります。

すべての企業がこの株主優待を設定しているのではありません。

 

ワタシの場合は、生活に直結しているもの例えば食料品を株主優待としてプレゼントしてくれたり、パートナーがとくによろこんでくれそうな、お菓子やスイーツをプレゼントしてくれる企業の株式を所有しています。

お菓子も食料品も届けば、パートナーは喜んでくれますよ。

パートナーが喜んでくれるということで、以前東京ディズニーランドなどを運営する、オリエンタルランドを保有していた時期があったんだけど。

 

オリエンタルランド東京ディズニーランドなどのチケットを株主優待としてプレゼントしています。

 

ただ、そうなるとパートナーの発作がが始まります。

東京ディズニーランドに行こう!行こう!行こう!

毎年のように、発作のように始まるので、家計のために利益がでたところで売却!

 

パートナーの消費について原則反対しない

パートナーが○○○○を買いたいという話に原則賛成するようにしています。

あと、

不定期におこなう、贅沢や

旅行が好きなパートナーなんで、年に最低1回は、行ったことのない場所への旅行を計画します。

急な大きい出費があればすぐさまワタシが対応しています。ケチケチしないということでしょうか?

家事、できそうな家事を率先してやるようにしている

株式投資も家庭が不安定では良好な成績をおさめることができません。家事においてパートナーのいっぽうの負担が大きいことは、家庭が不安定になる要因だとワタシは考えています。

もちろん家事における負担は、パートナーのほうが大きいことは認めています。

できることはやるようにしています。

浪費につながることはしない

例えばパチンコや競馬などのギャンブルは絶対にやりません。パートナーはギャンブルタバコが大嫌い。そもそもワタシがやるヒトであれば結婚することはなかったのでしょうが。

飲み会なんてほとんどいってません。

 

さいごに

ワタシは株主優待というプレゼントがパートナーにとって、かなり嬉しいように見えます。

ワタシの株式購入基準にあてはまり、さらにパートナーが喜んでくれそうな優待を設定する企業を継続して発掘していきますよ。

 

 

 

sanketarecord.hatenablog.com

 

 

sanketarecord.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。