24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなりますのでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

ミニマリストになれるかな?最近になってやめたこと

ブログを読んでもらうとうれしいです

 

こんにちは、サンケタです。半径10km以内に美しい海、川そして山に囲まれた、自然豊かな九州の田舎町でブログを書いております。

 

 

いづれは引っ越しをしたい

現在の住まいは貸家です。近い将来、家を買う予定もないし、家を建てる予定もありまん。

 

f:id:sanketarecord:20161110130925j:plain

ただ、今より条件のイイ物件を発見したら、引っ越しを考えております。引っ越し作業をスムーズに行うためには、やはり家にあるものを最小限度にしておくというのがベスト。

つまり、要らないものは捨てることになります。

ビデオカメラからブルーレイレコーダーに動画を移す作業をしていた

先日、ビデオカメラの動画を、ブルーレイレコーダに移しておこうということになりました。

ワタシは、ビデオカメラをあまり操作しないし、ブルーレイレコーダの録画予約もできないくらい、使い方をよくわかりません。

 

興味がないってことです。

 

彼女が、動画を移す作業をしていましたが、進まず。取扱説明書を探して、作業を進めようとしましたが、今度は取扱説明書がどこにあるかわからず。

 

でも、よく考えてみたら、取扱説明書ってメーカーのホームページからダウンロードできますよね。

いつからなんだろうダウンロードできるようになったのは?

 

取扱説明書の大半を処分してしまいました

動画を移す作業は、ビデオカメラとブルーレイレコーダーのメーカーのホームページにアクセスして、取扱説明書データを入手することができましたので、作業も無事に終了することができました。

 

ワタシの家では、電化製品などの取扱説明書を、A4のクリアファイルに入れて保管しております。

 

でも今回の気づきで、大半の電化製品の取扱説明書は、それぞれのメーカーのホームページから入手できるものばかりでした。

 

よって、取扱説明書のデーターがあるものは、パソコンにダウンロードして保管して、紙の取扱説明書は全て処分しました。

 

そうすることによってA4のクリアファイルはスリムになりました。

 

なんでこんなこと早くきづかなかったんだろうと思う、今日この頃です。

 

勢いをつけすぎてはいけない

取扱説明書はメーカーのホームページからダウンロードできますが、製品の保障証はダウンロードできませんので。

取扱説明書と一緒に処分しないように。

 

てけてけ 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。