読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

トイレは座った方がいいのでは

ブログを読んでもらうとうれしいです

こんにちは、サンケタです。半径10km以内に美しい海、川そして山に囲まれた、自然豊かな九州の田舎町でブログを書いております。

今日は、おしっこのお話です。食事中のカタは、すいません。

公衆トイレ

公衆トイレに、男性と女性と、分かれていますよね。

f:id:sanketarecord:20160321071042j:plain

男性は立って、おしっこをする便器と、座っておこなう便器が通常設置されております。

女性の場合では、座っておこなう便器のみです。全国的に、そうなっていると思いますます。

家庭のトイレ

一方家庭では。

便器が、ふたつ設置している家庭は少ないと思います。我が家でもそうですが、座って行う便器のみです。

f:id:sanketarecord:20160922081155j:plain

 

立ってしますか?座ってしますか?

ワタシは男性です。男性のカタはおしっこを、立ってしておりますか?座ってしておりますか?

ワタシは、立ってしております。ただ最近は、上の写真のような座位式便器ざいしきべんき(座った姿勢でするタイプのもの)でも座ってする男性の話も聞きます。それは、尿ハネが原因で、便器だけでなく、便器の外にまでも尿が飛び散り、汚れや臭いの問題がでてくるためです。

立ってするわけですから、便器の水面と、出発点の落差が大きい分、はねかえりも大きいわけです。また、誤って便器の外にだしてしまうこともあるかと思います。

 

そのために、便所掃除を行っているパートナーから苦情がでているため、座ってオシッコをしている男性もいるのかともいます。

男性が座ってすることは、衛生面や清掃面でも、大いにメリットがあるわけです。

 

ほかにも座ってすることはメリットはある

座ってオシッコをすることは、もうひとつメリットがあるようにワタシは感じています。

失神しっしんってしっていますか?

失神とは、なんらかの理由で一時的に頭(脳)に行くべき血の流れが、普段より減ってしまって意識いしきを失ってしまうことです。

意識を失うとは、簡単にいいますと。呼びかけても、眼をあけないとか、手や足の動きが無いとか。呼びかけても、返答が無いとか。カラダをバチバチ叩いても、眼をあけないとか。そんな感じですかねえ。

でも失神の場合は、意識は時間経過で回復するといわれています。

 

オシッコや大きいものをしているときに、この失神を起こす場合があるのです。

健康なヒトや若いヒト起こりにくいとおもうのですが。

 

男性のヒトが、立って座位式便器でオシッコをしているとします。

このときに失神を起こせば、意識が飛んでしまうので、立つ姿勢を保てなくなるはずです。

そうなれば、その場で倒れてしまいます。立位か倒れますので、その倒れ方次第では便器や水槽でアタマ等を打ってしまいそうです。

 

一方、 

男性のヒトが、座って座位式便器でオシッコをしているとします。

失神を起こしても、座っていれば、重心が立っているときよりも低いはずです。

仮に倒れたとしても、座っている状態からなので怪我する程度は軽く済みそうです。

座っている状態であれば、意識が飛んだとしても、なんとか座ったまま持ちこたえてくれることも充分あると思います。

 

オシッコをしてる時の失神を防ぐことは難しいけど、座ってすれば、仮に失神を起こしたときの怪我の被害を少なくすることができるんではないかと考えています。

つまらないこだわりが今日もワタシを立たせている

 でも、約40年間も立って、おしっこをしてきたオッサンが、おしっこを座ってすることにどうも抵抗があります、まだ失神を起こすような年齢でもないし、病気もしていないので、失神を起こすことはしばらく考えにいです。

一度でも痛い目に合わないと、座っての行為には及ばないのでしょうな。

てけてけ

 

広告を非表示にする

アクセスありがとうございます。