24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなりますのでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

大相撲はきらいじゃないけど、大相撲放送は好きになれない理由

ブログを読んでもらうとうれしいです

こんにちは👋😃サンケタです。普段テレビをあんまり見ることはありません。その理由は以前の記事の通りです。

この記事でも触れたように、時間がもったいないと思えて仕方なかったからです。でも子どものころは、テレビを見てました。とくにアニメが大好きでよくみていました。
 

大相撲の放映時間とアニメの放映時間がかぶることが多かった❗

 
アニメの放映時間には、地域差が有るのでしょうか?ワタシの以前住んでいた地域では夕方の4時~6時の時間帯は、アニメ放送がありました。この時間はアニメを見ていたことが多かったと記憶しています。
 
ただし、大相撲放映がなければ
です。
 
ワタシの実父は、テレビ大好きで暇があれば、プロ野球、マラソン等のスポーツ放送をよくみていました。
 
大相撲もしかりです。
 
当時の大相撲の放映時間もだいたい夕方4時~6時までの時間だったと記憶しています。
 
子どもにチャンネル権なんて当然ありません。大相撲の放映時間は、アニメは、当然のように見れないわけです。
 
アニメが見れなくなるため、大相撲放映が始まる時期というのは、ワタシにとって憂鬱ゆううつな時期になるわけですよ。
 

大相撲に対して感じていたいくつかの疑問点

当時思っていた疑問点。こうすればアニメが見れるのにという子どもながらに感じた建設的な意見です。
 
何でそんなに塩巻いて、立合いまでに時間掛けるんだろう?
土俵にお相撲さんが登場してもなかなか取組(試合)がはじまりません?正確に時間は図っていませんが大体3~4分ぐらいでしょうか?その間に、塩をまいたり、四股(シコ)を踏んだり、手をついてみたり、汗ふいたり。このような一連の動作を3~4回行い時間がたってはじめて取組が始まりますよね。
今ではそれが相撲の習慣というか、伝統なんだったっていうのはわかりますが、
当時は
 
えーーーなんですぐに取組(試合)始めないの?????
 
おーい お願いだから汗ふいたり水飲むのは取組が終わってから好きなだけやってくれよおお。1回で取組を終わらせてくれよ
 
と、子どもながらに思ったもんです。
 
単純に3~4分かかる仕切り時間を、1回の動作で終われば1分かからないから早く相撲が終わってアニメみれるじゃんと思っていたんです。
大相撲はラジオ放送があるじゃん、聴けば結果わかるじゃん?
大相撲はNHKのラジオでも同期して放送していたから、結果は直ぐにわかるんですよねえ。ラジオで我慢してくれよぉーー。アニメはもちろんラジオでやっていませんよねえ。アニメは画像がないと当然おもしろくないですよねえ。
 
ニュースでも結果分かるじゃん、ましてや新聞もあるしねえ?
当時も、大相撲の結果はニュースや新聞でわかるし、取組の様子は少しは見れたのにねえ。アニメはニュースや新聞で結果わからないしねえ。
 

いまも大相撲見ないなあ~

そんな子供のころの思い出があるため、大相撲は嫌いではないですが、大相撲放送は好きになれません。ゆえにみません。
ちなみに
クワガタ同士を相対(あいたい)させたらすぐに相撲(ケンカ)がはじまります。
 
 

https://www.instagram.com/p/BH250CZjCOA/

 

 クワガタたちは、とっても、せっかち、なんですねえ🎵
 
 
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。