読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

精米器を買って良かったこと、困ったを上げてみたよ

ブログを読んでもらうとうれしいです

こんにちは、サンケタです。
以前、精米器の話を書きましたが、今日も精米器は、甲高いモーターを台所に響かせて、玄米を艶々の白米ヘと、変身させます。

ここで半年間精米器を使ってみて、良かったこと、困ったこと書いてみるよ。

米の消費がハンパない

精米したてのお米ってハンパなくうまい。ゆえに、食事の献立によっては、6にん家族であるが、5合炊きの炊飯器の白メシが一回の食事でなくなってしまう。
ウマイがゆえに消費もハンパないのだあ

米の購入履歴からであるが、一ヶ月に約10kg計算である。

農家の方から30kgの物を8000円で、購入しているが、年間に32000円使っている計算だ。

今後もお米代は増えていくんだろう。

白米のありがたさをコントロールできる

しつこく書くが、精米したての白米は、ハンパなくウマイ。消費が激しいので、毎日白米にするのではなく、7分づきにするなどして、白米のうまさ、ありがたさをコントロールしている。

『今日は、白米なんだ❗チョーうれしい』なんてコメントを子どもが言います。

 なんか一昔前の農家にタイムスリップした感があります。

糠の再利用の習慣がなければゴミになる

米糠の利用法は
糠漬け
入浴剤
肥料
などがあげられるが、現在我が家での主な利用法は、畑に肥料として使っている。

庭に小さな家庭菜園を作り、とりあえず撒いている。その効果はというと、

とりあえず、作物はグングン育っている。

害はないようである。

米糠に僅かに含まれる、胚芽の部分を目当てにアリ、ナメクジが集まってくる。

何かしら具体的な糠の再利用法を見つけることが、必要かな?
毎日の様に米糠が生産される。

栄養をコントロールできる

精米の仕方で栄養が異なるので、そのときの献立をみて、栄養価の高い7分づき、5分づきなどとして、栄養をコントロールできるのだ。


栄養をコントロールできるってステキだと思うのは自分だけでしょうかね?

栄養に偏りがあれば、迷わず7分づきである。もちろん玄米が一番いいのだが、子どもがあまり食べたがらない。

カレー、ハヤシライスのときも我が家では、7分づきである。

もちろん子どもたちも抵抗なく7分づきだったら食べてくれる。

栄養バランス的には適正か、わからないが、オカズを作るのが面倒な時は、7分づきの、お米と味噌汁、魚を焼いて終わりである。

まとめ

精米器は、無くても困りませんが、何か新しいことを始めたいなあって、思いがあればその選択肢のひとつに、使ってみてはどうですか?

















 

アクセスありがとうございます。