24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなりますのでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

認知症。料理は予防するためにはいい方法では?

ブログを読んでもらうとうれしいです

こんにちは、サンケタです。

料理を作るという作業。
いやいや作業ではありません。ごめんなさい。
料理は愛がこもったお仕事です。
 
料理という仕事は頭つまり脳をフル活用する行為だと自分は感じています。

認知症を予防するのには、いい頭のトレーニングではないのではと最近思いましたんで書き綴っていきます。

因みに実家の母の認知症予防を想定して書いております。

母は高血圧で治療中でありますが、認知症を指摘されたことはありません。
 
 

さあなにを作ろうか?

まず、ここから始まります。
家にある食材から、できるものを作るというのもいいですが、
ここはあえて、食材を調達することにも、脳をフル活用していただきます。
 
本人が得意としているメニューや定番のメニューを作らせてはなりません。

今までに作ってこなかった料理をこちらからリクエストするのです。

そうです未経験の料理をお願いするんです。

もしくわ、肉料理で今までに作ってこなかったものなど、お題を与えてお願いするんだです。
 
いままでの未経験の料理であれば、スマホなんか引っ張り出して調べだすし、メニュー本を開いたりする新しい行動が伴います。
 
お題を上げれば、何を作るのかを考え出します。
 
どちらにしても、材料は何が必要で、どこの店に行けば食材が手にはいるか?も考え出すはずです。
 

何時までにつくろうか?どれだけつくろうか?

そーです。現時点での時間から計算して、今すぐに取りかかる必要があるのか?今すぐに買い物にいかないと間に合わないのかなど判断が求められます。

途中経過の中でどれだけ終わっていないといけないなどということも考えます。
 

同時進行で料理を作っていきます

うちの母からすれば、おかず一品なんて献立は考えないはずです。今までの母をみていれば、おかずを3~4品は作ります。
おかずを決められた時間までに、例えば4品作りつつの、白米も炊く。
4品のうち、どのおかずから作り始めたらよいか?

4品作るのに、同じような作業があり一緒にできないか?

かぎられたコンロの数で、煮たり、焼いたりするには、どの順番でこなしていけばよいか?

電子レンジを併用したりして時間を短縮することはできないか?

そういうことを考え、頭を張り巡らせて
脳をフル活用するんではないかと。

もっとうまく文章が書ければいいのですが。

ともかく、頭を使う場面がいっぱいあると思うんです。

高齢の母に全く新しいことは、難しいかもしれないが、料理の応用は取りかかり易いんではないか?

新しいおかずを作るということは、ハードルが低いので、新しいレパートリーに挑戦してくれるはずです。

実際、ウチの母は、料理好きもあって、色々なレシピに挑戦してくれています。


祖母は家事をしなくなって認知症が進行してしまったんではないだろうか

祖母は、元気だったんです。

でも

高齢であったこともあり、転倒予防や火災予防の面から、料理や家事をあまりさせなくなっていたんです。

家族からすれば負担を軽くするためによかれと思ってやってきたことが、

今となっては認知症を進行させてしまった一因ではないかと、家族で後悔しています。


あとがき

いつまでも母には元気でいてほしいもんだから、今週末にも実家に遊びに行こうかと?


 
 
 
 
 
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。