24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなります。のでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

テレビを追放したい2つの理由

ブログを読んでもらうとうれしいです

こんにちは、サンケタです。

自分はあまりテレビを見ません。
ほんとにテレビを付けようとしませんね。今の生活のペースでは、見る時間ありません。
 

f:id:sanketarecord:20160502175607j:plain

なんでみないんだろう

まず第一に、ほんとにテレビをみることに気持ちがいかない。

 

次に理由は、考えてみたけど新聞を取っていないことが大きいかな。
新聞にはテレビ欄がありますよね?
必ず
これが目に入れば気になる番組をチェックしようとする行動が発生するけど。
新聞とらないから、何のバラエティーやっているのか?何のドラマがやっているのか?わかりまへん。
 
わからないからテレビを見ないんだろうと実感。
 
自分が見ないから、必然的に子供は見ようと言わない。
子供は学校でテレビの話題がでてくるだろう。
たぶんついていけないんだろう。
だからと言って、その会話にツイいけないから、見せてくれとは言わないなあ。
 
その反動で、夫婦の実家では時間決めてみています。
 
学校での会話にツイテいけないからといって、テレビを一緒に見ようかなんて誘導するようなことは決してないだろう。
 
ホントは見たいんだろうけど
 
妻は、ハードディスクに貯めた分を見ているけれど、今の生活のペースで見る時間はない。
 

テレビを追放したい理由

大きな理由は
時間の節約である。
目的のないテレビ視聴はムダ。
だらだらしたテレビ視聴は時間の浪費である。
 
その時間をやりたいこと、優先させるべきことをやろうという話である。
 
テレビを見る理由は、なにか情報をとりたいからだ。
何気に着けているテレビからも情報は引っ切り無しにでてくるけど。
自分がほしい情報じゃないと自分のセンサー、網に引っ掛からない。
 
しかもテレビから出てくる自分の欲しい情報が出てくる効率やたらと悪い。
 
今回の熊本地震で、住んでいる地域は震度5弱を経験した。
あの揺れを経験し、お隣の熊本県での被害の様子を見れば、明日どうなるのかなんてわからない。
 
しかもこの地域では、南海トラフでの地震による津波被害が予想されているところ。
明日は我が身だ。
時間を大切にしようとう思いがさらに強くなった。
 
テレビに自分、そして家族の大事な時間を取られてはいけない。
 
つぎに
 
NHKの受信料がバカらしいから。
4月中にみた番組は、NHK緊急地震速報関連のニュース。震源地と津浪がくるかどうの確認。
これだけ。
10分見たんだろうか?
 
NHK大河ドラマも朝ドラも見ない。
真田丸がヒットしているらしいけど、これは今日の職場での何気ない会話からはいってきたもの。
 
NHK殆ど見ないのに受診料を払うのは理不尽である。
 

妻には、このテレビを追放したいという話はしているが、あまりいい返事がかえってこない。

夫婦いつも同じ考えとはいかないのは、どこも一緒だろうけど。


故障したときには更新しないことは、家族に宣言している。

でも悲しいかな、あんまり見ないから、部品やらの消耗度が低いんだろうね。

壊れる気配がないんだよねえ。




 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。