24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなります。のでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

民間療法よ、さらばじゃ

ブログを読んでもらうとうれしいです

こんにちは、サンケタです。

無くて7癖、あって48癖っていいますが、誰でもヘンな癖はあるわけです。
自分の癖の一つに、鼻をホジホジしてしまう癖です。世の男性諸君ならついついやってしまうんではないでしょうか?
自分がするから、自然と子供もまねして、今では息子たちも人目をはばからずホジホジ。鼻ホジをみるたびに、子供は環境に影響されるんだなあと実感します。

f:id:sanketarecord:20160417074055j:plain

 

鼻ホジの副作用

鼻をホジホジしているととくに子供は、徹底的にやりますので、鼻血がでてしまいます。今朝も鼻をホジホジやっていたら早速朝から鼻血です。
 

なんで鼻血が出るの

とくに鼻の中、鼻腔(びくう)といいます。鼻腔内の粘膜はデリケートであります。

簡単な外力でダメージを受けやすいのです。

どんなに鼻ホジを気合入れてやろうと思っても、鼻に指を突っ込んでも鼻腔の奥にまでは、指をいれようとはしないと思います。

鼻血で最も多い出血する部分は、鼻の穴の入口部分周辺です。入口でも鼻の真ん中の壁側です。鼻中隔(びちゅうかく)と言います。

何故多いのかも理由があって、ここの部分は、粘膜がさらにデリケートで血管がよく見え、さらに静脈が集合しているためであるからです。

この部分はキーゼルバッハ部位と呼ばれています。ドイツの耳鼻科医の名前から命名されいます。

 

民間療法

子供のころはよく鼻血をだしていました。夏の暑い日に外で遊んでいたらよく鼻から血液が滴り落ちる経験をしました。いったい理由はなんだったんでしょう?

 

でも鼻血がでたら止めないないといけません。

実母は、私の鼻血を見るとすぐに民間療法を押し付けてきました。

  • 首の後ろをトントンたたく
  • アキレスけんの刺激する
  • 上を向く

実母はこれを自分に押し付けてきた思い出がありますが、医学的に考えても根拠がなさそうだなあ。もちろんこんなことやっていません。

鼻血の止め方

第一選択は圧迫止血です。これは手指で約10分くらい鼻を摘まんだままでキープしておく方法です。

鼻と口は繋がているので、鼻からの出血が口にしたたり落ちてくることがありますが、その流れてきた血液は口からはきだしましょう。

飲み込んでしまうと気持ち悪くなり、嘔吐を誘発するかもしれないし、誤って肺の方に入ってしまうと後々厄介になります。特に高齢者の場合は肺の方に行くと肺炎を起こす可能性があります。

体外の鼻血は止まります

この方法で子供の場合は止まります。

もちろん止まらない場合もあります。鼻腔の奥からの方から出血している場合や、基礎疾患がベースにあって血液が固まりにくくしている薬を飲んでいる方はこの方法をやっても、止まらない場合がありますので医療機関の受診が必要になります。

 

鼻血は止まるけど、鼻ホジはやめないだろうな

子供の鼻ホジはやめないだろう。子供にいい影響を与えられるような父親になりたいと心を新たにした次第です。

 

広告を非表示にする

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。