24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。テーマを絞っていくと、ブログ継続ができなくなります。のでいろいろ書いていきます

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

緊急地震速報・・・助かりました。

ブログを読んでもらうとうれしいです

こんばんは、サンケタです。

全国ニュースでも流れていたように、9時26分に熊本県熊本地方を震源とする地震が発生しの益城町震度7の揺れを観測した。

f:id:sanketarecord:20160415011049j:plain

 

宮崎県でも同時刻に震度5弱から3の揺れを観測している。

 

人生2回目緊急地震速報の鳴動 

丁度ブログのネタをエバーノートに記録していた最中に、スマホから気味の悪い音が鳴動してきて、変なアプリでも起動させてしまったのかと思ったら、緊急地震速報であった。

住まいは海岸に近いので、すぐに避難経路を確保するために、主要な窓を解放して直ぐに外に避難した数秒後に大きな揺れが数秒続いた。

 

ほんとに揺れが来たので驚いたとともに、このシステムすばらしいと実感。とりあえず我が家では実害はなかった。これで難を逃れたひとも多いのではないのだろうか。

 

余震は続く

すぐにテレビ、スマホ震源地を確認したところ、熊本県の中心部であったためとりあえず住んでいる町への津波が無いことを確認し、一安心したたところに、たたみかけるように、先ほどから余震が続いている。

 

一度は寝てしまった子供たちも、余震のおおきさによって目覚めて不安な表情を浮かべている。

 

とりあえず、今は寝ているが。

 

書いている間にも地震を伝えるメールが間隔をおいて入ってくる。

 

熊本県では震度6弱の余震が続いている内容のニュースがある。よく報道で聞かれる『付近住民は不安な夜を過ごす』っていうフレーズが浮かんできて、自分が住む町でさえこの程度の揺れで不安な思いをするのに、熊本県ではどれだけなものかと思わずにはいられない。

 

書いている間にまた余震を伝えるメールが、不安を掻き立てるように入ってくる。

 

現地の災害弱者とよばれる子供たちには不安な日が続くだろう。自然が相手だけにいつ収束するのか見当もつかづ、大きな被害につながらないことだけを願いたい。

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。