読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

草取りで消耗してたまるか

ブログを読んでもらうとうれしいです

おはようございます。サンケタです。

草取りしてますか?

住まいは、アパートでなく、貸家です。

貸家のメリットってやっぱしアパートのように隣や上下の世帯を気にするようなことがないのが一番いいですね。

でもメリットばかりでない。自治会に入らないといけないなどのデメリットもありますが、何よりデメリットは庭の草取りです。

この季節から、夏にかけて草は伸び放題です。雑草の生命力の強さを実感する季節でもあります。

f:id:sanketarecord:20160410102651j:plain

草取りをするときに注意するポイントを3つほどあげます。

大きな雑草のみ取る

除草作業に完璧を目指さなくていいのです。小さい雑草は次回大きくなって取り除けばいいのです。

大きなものは掴みやすいし、力が入りやすいので簡単に根こそぎとることができます。

大きな雑草を取り除くことにより、隠れていた小さな雑草がでてきます。小さな雑草は掴みにくく、うまく握っても途中で切断しますので、根こそぎとることができません。

小さな雑草は時間経過すれば大きくなりますので、大きくなって根こそぎ始末してあげましょう。

仮に完全に取ってしまっても、また雑草はどういう訳か生えてきます。完璧に仕上げたのに、数週間後に生えてる姿を見ると絶望感に包まれてしまいます。

草取りごときで消耗してしまってはいけません。短時間で終わらせましょう。

 

手袋をつけましょう

これ基本です。先ほど草取りしましたが、早速ムカデに遭遇しました。しかもかなり大きいもの。ムカデに咬まれることにより、ヒトによっては痛みだけでなく、アレルギー反応を起こす体質のヒトがいます。

草で手を切るヒトもいるし、クサマケするヒトもいますので、十分注意しましょう。

 

長袖長ズボンに靴(サンダルはダメ)

f:id:sanketarecord:20160410103346j:plain

雑草との闘いは、一回で終わりません。初秋までつづきます。実家の母は、サンダルで草取りをしていたら、草陰に隠れていたマムシに足指を咬まれた経験があります。

雑草は昆虫や小動物にとっては休息場所、隠れ場であります。

これからの季節は昆虫や小動物も活発になってきますので、その数も多くなりますので、短時間で終わる作業とはいえ面倒くさがらず装備は確実に行いましょう。

 

終わりに

草取りで大事な休みを前半から消耗してはもったいないです。短時間で終わらせてしまいましょう。

 

広告を非表示にする

アクセスありがとうございます。