読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24のブログ

サラリーマンです、個人投資家でもあります。

星の数ほどのブログの中から、ワタシのブログ訪問ありがとうございます

便秘知らず。

医療 生活

ブログを読んでもらうとうれしいです

お疲れ様です。サンケタです。

40代の前半になりますが、大病なく現在まで過ごしております。体型も20代のころと殆ど変らず、その裏付けとして、ジーパンのサイズの29号がいまでも履くことができます。ただ残念なことに髪の毛だけは、少しづつですがお寂しい状態になりつつありますが、命を取られるわけではありませんので、気にしないようにしています。体型も大病のことも、変わらずいるの要因の一つとして自分は便秘知らずということが挙げられると感じています。

便秘知らず

自分は便秘と無縁です。便秘の定義を調べてみました。

 

日本内科学会

3日以上便が出ない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態。

 

日本消化器学会

排便が数日に1回程度に減少し排便間隔が不規則で便の水分含有量が低下している状態を指す。

 

毎日でなくても便秘とはならないようですが、自分にかんしては、ほぼ毎日便がでますので、特に便秘という状態ではないようです。なんで便秘にはならないのかと考えてみました。

 

ほぼ毎日おこなジョギング

運動をこまめにしていることが一番大きいと思います。一日に最低でも60分走るように心がけております。自分の場合は走り出して20分ぐらいすると、トイレに行きたくなります。自分はこのことをわかっていますので、ジョギングコースは、公衆トイレがあるところを選んだりしていますし、ポケットティッシュは必需品です。

 

毎朝のむ2杯の白湯

朝起きたらまず最初に飲むのは白湯ときめております。白湯とは水を沸かした『お湯』そのもののことです。健康法を伝えるサイトなんかでは、鉄のヤカンで白湯を作ると、ミネラルもとれるといって、その方法を勧めているようです。自分の場合は、鍋に水をはってお湯を作って飲んでいます。自分の場合、白湯を飲むと、お腹が動きだして、便意を自覚して、トイレに行きたくなります。

 

乳酸菌を取る

ヨーグルトを毎日食べています。ヤクルトのヤクルト400を約10年間飲み続けています。のみ始めてキッカケは、職場の近しい人が大腸癌で亡くなったのがきっかけでした。特に検診で今のところ大腸検査で引っ掛かることなく、現在まで過ごしております。さらにうれしい誤算があり、元々花粉症があってこの季節はマスクと内服薬が手放せなかったのですが、3年前より花粉症の症状がほぼなくなり、このブログを快適に書いております。

 

まとめ

もともとの消化器自体の疾患があるひとであれば別なんですが、便秘は本人の意識次第で解消できると自分は思っています。便は食物から栄養素をとられた不要な物、消化器の表面の粘膜が古くなったものが剥がれたもの等から構成されています。それが長い間大腸、直腸に存在し続けることは、よくないことは説明抜きに感覚的にわかるとおもいます。運動が面倒だという人でも、白湯を取ることはお金もかからず、おすすめです。

 

 

広告を非表示にする

アクセスありがとうございます。