24のブログ

40代のサラリーマンです。ふだんの生活をよりたのしく、そしてラクに生活できるようなことテーマにしていきます。生活を豊かにするための投資のこともかいていきます。

数多く存在するブログの中から、当ブログへの訪問ありがとうございます

赤ちゃんの匂いに包まれて

ブログを読んでもらうとうれしいです

どうして赤ちゃんの匂いってこんなにいいんだろ

決して若くない夫婦に産まれてくれた待望の女の子。赤ちゃんの匂いってほんと嗅いでいるだけで幸せな気分になれる。大好きなバターサンドを食べたときに理由もなく幸せになれるように。

 

今、10数年ぶりにおむつを交換してみた。赤ちゃんのウンコってホントに体の中に不純物が少ないから、全く臭くない。恐る恐るおしりを拭いて、少しだけキイロのウンコが着いたが、少しも気にならない。真ん中の子が、大量のウンコをして、上着についてしまっていたことを思い出した。

 

そのあと、しばらく抱っこしていて、赤ちゃんの臭いが周囲を取り囲み、幸せな気分で抱っこを続けた。何時間でも抱っこできそうな感じである。このこは横抱きで寝てくれる。上の子が縦抱きでないと、寝つけないことを思い出した。

 

眠りについた赤ちゃんを、ベッドに移してそーっと寝かせてみた。なんの不都合もないようで、そのまま眠りについてくれた。上の子が、ベッドに移す時にすぐに起きてしまうことを思い出した。

 

でもお腹が減ったようで、すぐに目をさまして泣き始めた。すぐにミルクを完飲した。よく見ると上唇の真ん中に吸い付きタコができていた。溢乳しないように、ミルク完飲後に背中をさっすってゲップを促す。真ん中の子があまりにもゲップが出なくて、妻にゲップが出たとウソをついて寝かせていたことを思い出した。

 

よくよく考えてみれば、赤ちゃんは前回のミルクの時間からずーっと寝っぱなしであった。決して若くない夫婦、体力の落ちている夫婦のためによく寝る子でうまれてきたのかな。

 

10数年ぶりの赤ちゃんとの暮らしの再開により、昔の幸せな思いでもフィードバックされ、さらに幸せが倍増するような感覚だ。

 

 

広告を非表示にする

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。またの訪問を管理人はいつもお待ちしています。