ほぼ毎月配当金生活をおくりたい

投資のことがおおくなっていますが、医療、プログラミングのこともかたります。

株式投資のブログは、いっぱいあるのに、このブログにきてくれてありがとうね。

サバ缶を利用して、脂質異常がカイゼンしたおはなし。

 

食事を見直して脂質異常をかいぜんできた

今回の記事は、以前から指摘されていた血液検査のデータがおおはばにかいぜんされたという記事になります。

ワタシをなやませていた血液検査の項目は、したのものです。

  • HDLコレステロール
  • LDLコレステロール
  • 中性脂肪

の3つになります。

上のデータが正常範囲から、おおきく外れていると脂質異常といわれる状態になります

ワタシはこの状態を数年放置していました。

f:id:sanketarecord:20160423064758j:plain

脂質異常を放置しておくことは、カラダの血管にダメージを与えてしまいます。

血管のダメージを与えることは突然死をもたらします。

そこで私は、食事を見直しました。

おおきなポイントは、魚を多く食事に取り入れたという点です。

脂質の正常値

HDLコレステロール、LDLコレステロール中性脂肪の正常値は、したの表のようになります。

HDLコレステロール 40mg/dl以上
LDLコレステロール 70~139mg/dl
中性脂肪 30~149mg/dl

まえの血液検査のデータ

次は以前のワタシの血液検査データになります。での健康診断の時のデータになります。

HDLコレステロール 40mg/dl
LDLコレステロール 160mg/dl
中性脂肪 170mg/dl

LDL、中性脂肪が正常値からおおきくはずれています。

だからといって、とくにこのデータからくりカラダの不調は特にありませんでした。

 

こんかいの血液検査のデータ

に、近くの内科のクリニックで血液検査を依頼しました。

HDLコレステロール 58.8mg/dl
LDLコレステロール 104mg/dl
中性脂肪 136mg/dl

正常値の表とくらべてみれば、すべて正常範囲の中に入っております。

食事を見直した

おおきなポイントは魚を食事におおく取り入れたとい点になります。魚といっても、脂質異常を改善する効果がある青魚を中心にとりいれました。

青魚というのは、イワシ、サバ、アジ、サンマなどの背中の青い魚のことをいいます。

ただ魚を調理して、毎日食べるということはハードルが高いことですねえ。

そこでワタシはサバ缶イワシをつかって、青魚を毎日たべることができました。

イワシ、サバなどの青魚には不飽和脂肪酸DHAEPAというものが含まれていおります。

この不飽和脂肪酸DHAEPAには血液中のコレステロール中性脂肪を減少させ、血液の循環をよくする効果があるといわれてあります。

サバ缶イワシを利用しながら、毎日魚をたべるようにしたことが、今回の結果につながったのでしょう。

脂質異常をほうっておくとどうなるおのか

脂質異常をほうっておくと、動脈硬化がすすむでいきます。

動脈硬化とは、ヒトの血管が本来もっている血管のしなやかさが失われ、カチカチに硬くなってしまうこと。

破れやすくなりったり、つまりやすくなったりと、いいことなし。

脳卒中心筋梗塞などの病気にかかるリスクが一気にたかまります。

さいごに

今回、青魚を多く食事にとりいれることで脂質異常をカイゼンできました。

そのポイントはサバ缶イワシを利用すること。

おかげで毎日青魚をとることができました。

脂質異常を指摘されて、これをカイゼンしたいヒトに役立てばうれしいかぎりです。

脂質異常の状態になっているからといって、初期の段階では生活になんの支障もでないのですから。

年金手帳の再発行は、おもったよりカンタンでした。

 

年金手帳の再発行にいってきました

先日、年金手帳の再発行のてつづきをしました。

f:id:sanketarecord:20160908120627j:plain

 

思っていたよりも、かんたんに年金手帳を再交付できたので記事にしてみます。

ワタシのケースですと、手続き自体は5分もかからなかったんです。

 

ただその日に、年金手帳はもらえず、後日自宅に郵送ということになりました。

 

再発行というのは年金手帳をなくしたので、新しいものをつくってもらうということになりますね。

 

年金手帳をなくしたカタに役立てればさいわいですねえ。

 

年金事務所をチェック

年金手帳は、近くの年金事務所で再発行の手続きができます。

 

近くの年金事務所は下から検索できますよ。

 

年金事務所の検索ページ

 

年金手帳の再発行に必要なもの

受付では、身分証明書とマイナンバーカードの提示をもとめられました。

受付ではぐたいてきに以下のようなものになります。

  • 身分証明書
    • パスポート
    • 運転免許証
    • 健康保険証
  • マイナンバーまたは基礎年金番号のわかる書類
    • マイナンバーカード
    • マイナンバー通知カード
    • 基礎年金番号がわかる書類

わたしが準備したものは、したのものになります。

  • 免許証
  • 健康保険証
  • 個人の基礎年金番号がのっているハガキ

これだけを準備していき、ぶじに手続きが完了しました。

 

年金手帳再交付申請書に記入する

 

年金事務所では、身分証明書とマイナンバーまたは基礎年金番号のわかる書類を提示します。

 

そして、年金手帳再交付申請書を書いて提出します。

 

書き方は、職員のカタが手とり足とり親切に教えてくれました(全国どこでもそうあってほしいものです)。

 

これで完了でした。

 

即日、いただくこともできるようですが、ワタシの場合はサキほどのように後日郵送でいただくようにしました。

 

さいごに

ワタシのケースですが、簡単に再発行の手続きが完了しました。

ただ、人によってケースがちがう場合がありますので、手続きにいくまえに、近くの年金事務所に問い合わせてもらうともれはないでしょう。

 

年金事務所の検索ページ

 

JT(日本たばこ産業)から配当金をいただいた。【2019年】第34期 期末期

 

今回の記事はJT(日本たばこ産業)から配当金をいただいたという内容になっておりますよ。

f:id:sanketarecord:20170620064608j:plain

前回、JT(日本たばこ産業)株主優待の内容を記事にしました。

 

sanketarecord.hatenablog.com

 

 

とうぜんですが、JT(日本たばこ産業)からは株主優待だけではありません。

 

sanketarecord.hatenablog.com

 

分配金もちゃんとありますよ。

 

配当金の内容については、いつものように、下のボタンを押してもらうと表示されますよ。

 

第34期 期末期2018年1月1日から2018年12月31日

 

めんどうくさがらずおしてみてくださいね。

 

JT(日本たばこ産業)からの配当金は2回目になります。

 

sanketarecord.hatenablog.com

 

あまりにも、じゅうじつした配当金の内容に、クラクラしそうです。

 

前回は、あしがふるえていたんでした。

 

気持ちがゆれまくりです。

 

もっている現金すべてを、JT(日本たばこ産業)にベットして配当金生活をおくりたいと何度もおもったことやら。

 

上の配当金は税抜きの表示になっております。

 

ここから約2割税金がひかれます。

 

ワタシの場合ですと、特定口座保有しており、しっかり税金ひかれていきます。

 

NISA口座だったらとなんど後悔したことやら。

 

iシェアーズ米国リート(1659)から分配金をいただいた【2019】第5期計算期

 

今回の記事はiシェアーズ米国リート(1659)から分配金をいただいたという内容になっておりますよ。

f:id:sanketarecord:20170618113847j:plain

分配金の内容については、いつものように、下のボタンを押してもらうと表示されますよ。

 

第5期計算期2018年11月10日から2019年2月9日

 

めんどうくさがらずおしてみてくださいね。

 

このETFからの分配金は、今回が2回目になります。

 

sanketarecord.hatenablog.com

 

 

過去の実績ですと、年4回の分配金をしはらっているようですね。

 

ほぼ毎月配当生活をおくりたいとおもっている管理人としては、年4回の配当金の銘柄は、その生活をささえるおおきな銘柄のひとつになりますね。

 

iシェアーズS&P500(1655)から分配金をいただいた。【2019年】第3計算期間

 

今日の記事はiシェアーズS&ampP500(1655)から分配金をもらったという内容です。

f:id:sanketarecord:20180824103250j:plain

今回は第3計算期間(2018年8月10日から2019年2月9日)の分配金になります。

 

先日、記事にしたiシェアーズTOPIXiシェアーズS&ampP500(1655)同じ計算期間になりますね。

 

このETFは過去の実績で年2回の分配金をしはらっております。

iシェアーズS&ampP500(1655)は、その名前にS&ampP500というのがかいてあるように、米国市場でつかわれているベンチマークに連動することを目標としたETFになります。

 

S&ampP500に連動する投資信託はいくつかありますね。

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  • 大和-iFree S&P500インデックス

すいません、ふたつしか思い出せませんね。

 

S&ampP500に連動する投資信託とおもうカタがいたならiシェアーズS&ampP500を検討してもいいはずです。

 

sanketarecord.hatenablog.com

sanketarecord.hatenablog.com

sanketarecord.hatenablog.com

 

上場インデックスファンド豪州リート(1555)から分配金をいただいた。【2019年】第46期

 

今日の記事は上場インデックスファンド豪州リート(1555)から分配金をもらったという内容です。

f:id:sanketarecord:20160926070120j:plain

 

今回は第46期(2018年11月11日から2019年1月10日)の分配金になります。

 

 

上場インデックスファンド豪州リート(1555)ETFになります。

 

過去の実績で、年に6回の分配金をだしています。

 

sanketarecord.hatenablog.com

sanketarecord.hatenablog.com

 

 

このブログのタイトルのように、毎月ほぼ配当金をもらう生活をおくるというスタイルをつくるに、うってつけの銘柄になります。

iシェアーズ・コアTOPIX ETF(1475)から分配金をいただいた【2019年】第6計算期間

 

今日の記事はiシェアーズ・コアTOPIX ETF(1475)から分配金をもらったという内容です。

f:id:sanketarecord:20170109120826j:plain

今回は第6計算期間(2018年8月10日から2019年2月9日)の分配金になります。

れいのごとく、ボタンをおしてもらうと結果がでてきますよ。

 

iシェアーズ・コアTOPIX ETF(1475)ETFになりますので、個別の株式と違い、信託報酬という手数料が発生します。

 

ただ、その手数料も0.06%とひくくおさえられてますね。

 

ETFになるから、分配金ももらえます。iシェアーズ・コアTOPIX ETFのケースですと年2回あります。

 

sanketarecord.hatenablog.com

 

TOPIXに連動する投資信託をかってみようか?とおもうカタがいたならiシェアーズ・コアTOPIX ETFを検討してもいいはずです。

 

最後までおつきあいありがとうございました。